2018年 03月 08日
けんせつ小町
ウオーキングの途中、マンションの建設現場の壁にこのようなポスターが貼ってあるのを発見。
b0184848_18132756.jpg

詳しくはググっていただければいろんな情報が出ていますので省きますが、「けんせつ小町」とは建設現場で
働く女性のことです。私が住んでいるマンションでもいま耐震補強工事を行っていて、ここでもけんせつ小町が
活躍中です。
工事現場に欠かせないヘルメット、安全ベルト、安全靴に身を包み、工具をガチャガチャいわせながら歩く姿は
実にカッコいいです^^。

そういえば最近、大型トラックやダンプを操る女性も増えています。オフィス街を颯爽と歩く女性はいまや普通の
光景ですが、工事現場のようなガテン系の職場にも女性の進出が著しいようです。男性と伍して現場で働く女性の
姿にはキリッとした美しさを感じます。
“男の世界”というイメージが強かった工事現場も進化しつつあるようです。

by granpatoshi | 2018-03-08 07:00 | 生活 | Comments(2)
Commented by うらくん at 2018-03-12 07:16 x
男女雇用均等法の世の中、
これも差別と言われてしまいそうですが(笑)
やはり女性がいた方が華やかですよ。
こんな現場も女性が働きやすいといいですね。
Commented by granpatoshi at 2018-03-12 14:44
うらくん、こんにちは

私もまったく同感です。男ばかりの職場よりは女性が
いることで雰囲気が和らぐことってありますよね。
ガテン系の職場も女性に優しい労働環境の完備が急務
でしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今日のレンジャク その6      今日のレンジャク その5 >>