2018年 05月 02日
縁の下の力持ち
展望デッキでの楽しみは飛行機撮影だけではありません。
到着した飛行機が再び出発するまで、実に多くのグランドハンドリング・スタッフが飛行機の回りで仕事をしています。
国内線だと到着してから別の便として出発するまでの時間は約1時間。この間、彼らの仕事が滞ると定時運行が
出来ず、お客さんに迷惑がかかるので責任は重大です。飛行機をスポットに誘導するマーシャリング、燃料給油、
貨物やケータリング資材の積み卸し、出発準備の整った飛行機を押し出すトーイングなどを短時間のうちにこなします。
最近は女性のグラハンさんもいて、なかなか凜々しいです。
展望デッキには飛行機撮影を目的としたマニアがたくさんいますが、グラハンさんに着目しているマニア(私です^^)も
いるのです。
b0184848_11141488.jpg
b0184848_1114213.jpg
b0184848_11142873.jpg
b0184848_11143436.jpg
b0184848_11143945.jpg
b0184848_11144637.jpg
b0184848_11145214.jpg

この日、スポットには左腕に「OJT」の腕章を付けたグラハンさんの実習生がたくさんいました。早くイッチョマエの
グラハンになれるといいですね。
b0184848_11145784.jpg
b0184848_1115465.jpg
b0184848_11151022.jpg
b0184848_11151636.jpg
b0184848_11152163.jpg


by granpatoshi | 2018-05-02 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ホンダジェット      ランドマーク >>