2018年 11月 04日
《心臓手術からの生還》
b0184848_13543889.jpg


皆さま、長い間ご無沙汰しておりました。
このたび無事心臓手術を終え、10月28日に退院して参りましたのでその報告です。
あ、大丈夫です、“エグい”部分は記述しませんのでご安心ください^^。

◆10月9日入院。
手術を翌日に控え、病室に麻酔科医師、手術室看護師、薬剤師など関係する人たちが手術の説明に来て
くれますが、すべてが理解できたわけではなく、どこか他人事のようにも感じられました。

◆10月10日手術当日
午前8時、家族に見送られて手術室へ。手術台に横たわるとさすがに緊張してきました。
まず最初に手の甲に点滴針を刺しますが、これが痛いのなんの。私は採血や点滴で腕に針を差されるのには
慣れていましたが、手の甲への点滴針は痛いです。両手の甲に4本の点滴針が刺さったことでついに観念しました。
ここまではしっかり意識がありましたが、覚えているのは麻酔医が「すぐに眠くなって意識がなくなりますよ・・・」まで。
次に気がついたのは翌11日の朝7時半、場所はACU(集中治療室)1。後で主治医から聞いた話では9時間半にも
及ぶ「大手術」だったそうです。

喉の奥、肺の入り口まで気管が挿入されているので喋ることが出来ません。午後になって気管が外されましたが
自力呼吸が出来ないので、フルフェースに近い酸素マスクが装着されています。この頃になってようやく意識が
少し戻ってきましたが、頭の中はまるで霧の中。家族の面会は15分間だけ。家内や娘達からの問いかけに僅かに
うなづく程度です。

しかしその後は先生も驚くほどの回復ぶりで、短時間ですがベッドに腰掛けたりイスに座ることが出来るように
なりました。
ACU1での治療で少しずつ回復してきたのでACU2へ移動。理学療法士による歩行訓練を開始。最初は雲の上を
漂うようにフワフワした感じでしたが、リハビリを重ねるうちに自分の足で歩いている感覚が戻ってきました。
ACU2でも順調な回復ぶりで、身体のあちこちに入っていた管も少しずつ取れてきました。結局集中治療室では
10日間を過ごしましたが、主治医の先生からは順調な回復ぶりを褒めていただきました。

◆10月20日~
集中治療室から一般病棟へ。まずはそげ落ちた筋肉を少しでも取り戻すべく、病棟内の廊下で歩く訓練を開始。
最初400メートルから始めてついには連続して1200メートルまで歩くことが出来るようになりましたが、かなり
きつく息が上がります。
入院前は10キロ近い機材を担いで公園の丘を登ったりしていたことが信じられません。

◆10月28日退院
入院から19日目に退院することができました。まだ切開した胸部周辺の傷の痛みや関連痛として肩甲骨周辺の
痛みに悩まされていますが、主治医の先生も歳の割には回復が早く、切開した傷の治りも早いと太鼓判を押して
くれました。

因みに私の病名は「上行大動脈瘤」「慢性大動脈解離」「大動脈弁閉鎖不全」の3つ。なかでも「上行大動脈瘤」は
“サイレントキラー”と言われ、まったく自覚症状はありません。瘤が破裂するとほとんど救命は出来ないのだとか。

退院後は「ふくらはぎ」や「太もも」を鍛えるべく自宅周辺で歩行訓練を行っています。
絶好の撮影シーズンですが、まずは軽装備でフィールドに出かけられることを夢見てリハビリを頑張っています。

長い駄文を最後までお読みいただきありがとうございました。
今後は折に触れて何かトピックスがあればアップロードして参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

by granpatoshi | 2018-11-04 14:05 | 生活 | Comments(24)
Commented by Siero1953 at 2018-11-04 14:15
granpatoshi さんご生還おめでとうございます㊗️🎊🎉🎈🍾
リハビリに努められて!フィールドへのお早目のご登場期待いたしております。
Commented by granpatoshi at 2018-11-04 14:51
Siero1953さん、こんにちは

どうもご無沙汰しています。
ありがとうございます。今はジッと我慢の子でリハビリに
励んでいます。冬鳥の季節に間に合うといいのですが・・・。
その節はどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by oga_mak at 2018-11-04 15:50
granpatoshiさん、ご退院おめでとうございます。無理をされないで、ゆっくりリハビリを続けてくださいませ。
Commented by granpatoshi at 2018-11-04 16:09
oga_makさん、こんばんは

ありがとうございます^。
気持ちは撮影に行きたくてウズウズしていますが、まずは
リハビリが先ですね。夜の天気予報で風向きが出ると、思わず
私「お、明日は北風か」⇒家内「今はまだ関係ないでしょ」。
飛行機撮影、行きたいっす^^。
Commented by magnifika-2 at 2018-11-04 16:26
おかえりなさいませ!
順調な生活復帰を祈ります!お大事に。
Commented by granpatoshi at 2018-11-04 16:42
magnifika-2さん、こんばんは

ありがとうございます^^。
まずは落ちた筋肉再生のため、毎日リハビリを行っています。
機材を担ぐのはだいぶ先ですが、その日を楽しみに頑張って
います。
Commented by kokocamera1250 at 2018-11-04 16:57
ご退院おめでとうございます。
ブログが更新されていて、
思わず拍手しちゃいました。
無理は禁物ですが、
写真への意欲もきっと良い薬に。
フィールドでお会いできる日を楽しみにしています。
Commented at 2018-11-04 16:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by granpatoshi at 2018-11-04 18:01
kokoさん、こんばんは

コメントをいただき、ありがとうございます^^。
おっしゃる通り、写真への意欲は良い薬になっています。
フィールドに出られる日を夢見てリハビリに励んでいます。
冬鳥シーズンにはぜひカムバックしたいと思います。
その節はどうぞ宜しくお願い申し上げます。
Commented by granpatoshi at 2018-11-04 18:05
ruolin0401さん、こんばんは

ありがとうございます^^。
おや、ruolinさんも手術をされましたか。私は胸部大動脈ですが
同じく人工血管が入っています。フィールドに出られるのはだいぶ先
になりますが、その日を楽しみにリハビリに励みます。
コメントをいただき、ありがとうございました。
Commented by beerpapa at 2018-11-04 19:18
退院おめでとうございます
BLOGでの術後の経過報告を心待ちにしていましたよ
ホントに良かった!
まずは養生第一ですね

Commented by granpatoshi at 2018-11-04 19:40
beerpapsさん、こんばんは

ありがとうございます^^。
入院生活よりもこれからのリハビリ期間の方が
長いと思います。以前のような、重い機材を担いで
フィールドに出られるのはもう少し先だと思います。
皆さんの暖かい励ましのお言葉、元気が出ます。
リハビリ頑張ります。
Commented by likebirds at 2018-11-04 20:01
granpatoshiさん。ご退院おめでとうございます。
よくぞ9時間半にも及ぶ大手術を乗り越えて生還されました。
「上行大動脈瘤」「慢性大動脈解離」「大動脈弁閉鎖不全」と
3つも並ばれると私には想像もつきませんが、granpatoshiさんの
強靭な生命力が命を救ってくれたのでしょう。
筋肉の再生は簡単ではないと思いますが、気長に頑張ってください。
焦らずに養生されてまたフィールドに戻ってきてください。
Commented by タービュランス at 2018-11-04 21:37 x
こんばんは!
ご退院おめでとうございます!
まずは無理せず、筋力のリハビリでしょうか?
予報では暖冬らしいですが冷え込んできますので無理せずに回復(復活?)を(^^)
またお会いできる日を楽しみにしています。
Commented by よっちゃん3 at 2018-11-05 05:42 x
Toshi さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

ご退院おめでとうございます。
かなり重症だったようですね。9時間半の手術とは、正に大手術です。
その手術に耐え、順調な回復を果たしたということは、日頃の撮影行動
が幸いしたのではないでしょうか。これからは、一刻も早く現場復帰を
果たして下さいね。
とは言え、暫くはご自愛下さい。風邪に掛かることは厳禁だと思います。
お大事に!!

では、また。
Commented by okino-tayu at 2018-11-05 06:07
よかった!!
無事に退院されて本当に嬉しいです。
ご無理なさらずにリハビリしてまたステキな写真を見せてくださいね。
Commented by うらくん at 2018-11-05 07:15 x
お疲れ様でした。
ご無事でなによりです。
大変な手術になりましたね。
それでも本当に良かったですね。
あわてずにゆっくりと回復に向かってください。
Commented by granpatoshi at 2018-11-05 09:16
likebirdsさん、おはようございます

ありがとうございます。
本人は麻酔で眠っていたので、この間のことはまったく覚えていません。
手術に関わって下さった先生もさることながら、この間ずっと待ち続けた
家族の心痛を思うと頭が上がりません。
1日も早く普通の生活に戻れるよう、リハビリをしっかり行うことが
心配を掛けた家族への恩返しと思っています。
そして1日も早くフィールドへ戻れることで皆さんへの恩返しもしたいと
考えています。
Commented by granpatoshi at 2018-11-05 09:20
よっちゃん3さん、おはようございます

ありがとうございます^^。
心臓病の先輩としていろいろサジェッションをいただきました。
大いに参考にさせていただきます。
確かに10キロ近い機材を担いで丘に登ったり、長距離を歩いたり、
日頃の遊びが実は役に立っていた、と思うと嬉しいです。
緑地公園の水場だったら車からも近いので、まずはその辺から復帰
を目指したいと思いますので、ご指導よろしくお願いいたします。
Commented by granpatoshi at 2018-11-05 09:22
okino-tayuさん、おはようございます

ありがとうございます^^。
自分でもこんな大病とは思いもしませんでした。
リハビリで体力回復して、フィールド復帰を目指したいと
思います。
Commented by granpatoshi at 2018-11-05 09:26
うらくん、おはようございます^^

ありがとうございます。
早く皆さんのように撮影に行きたいのですが、焦りは禁物。
リハビリで十分に体力回復してからの復帰を目指します。
せっかく1DX2をゲットしたのに・・・悔しいです^^。
Commented by granpatoshi at 2018-11-05 09:29
タービュランスさん、おはようございます^^

入院中、京浜島で撮影している夢を見ました^^。
もう少し先になると思いますが、最初に行くのはあそこかな。
もしお目にかかれたら宜しくお願いいたしますーー。
Commented by 洗足のH at 2018-11-06 21:00 x
ご退院おめでとうございます。つつじ山でお会いしてから直ぐに入院と聞いて
驚いていました。入院日数の倍はリハビリに必要と聞いています。無理をしないで
体力回復に心がけてください。今年は冬鳥の出も悪く私も家にいることが多い
この頃です。
Commented by granpatoshi at 2018-11-07 14:13
洗足のHさん、こんにちは

どうもありがとうございます^^。
今年の秋はあのツツジ山が最後でした。今は歩行訓練などで
筋力をつけるようにしています。重装備での撮影は来年からに
なると思いますが、焦らずじっくりリハビリしていきます。
冬鳥の出が悪いとのこと、やはり気候のせいでしょうか。
まずは緑地公園の水場のルリビタキが目標です。何か良い情報が
あればぜひお聞かせ下さい¥¥。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 心臓手術が終わってみて      いよいよ来週・・・ >>