カテゴリ:野鳥( 659 )

2019年 01月 18日
飽きずに懲りずに
毎回同じ場所で撮っているので背景もほぼ同じ。
群れではなく単独で生活しているので、写っている個体も同じ。
でも飽きないんだよねぇ、これが^^。
                      
水場の周辺にはいろんな鳥がやって来るけれど、大体は周囲を警戒しています。
でもルリビタキは首を傾げてレンズを見つめたり、地面で採餌しているときは
意外と近くまで寄って来たりと、どこか親しみを感じる動きが多い気がします。
可愛い仕草、美しい羽色など冬鳥の中でも抜群の器量を持っているルリビタキ。

で、また今日もルリビタキに会いに来たというわけです^^。
多分、向こうさんも「またアイツ来てるよ」と思っているでしょうね、きっと。
b0184848_9533676.jpg
b0184848_9534364.jpg
b0184848_9535414.jpg
b0184848_954035.jpg
b0184848_954680.jpg
b0184848_9541255.jpg
b0184848_9541970.jpg
b0184848_9542683.jpg
b0184848_9543380.jpg
b0184848_9544120.jpg


by granpatoshi | 2019-01-18 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 01月 16日
ルリビタキに感謝
ルリビタキは冬鳥を代表する鳥の一つなので“鳥屋さん”の間では絶大な人気があります。
かくいう私もその魅力に撮り疲れた、いや間違えました「取り憑かれた」一人で何度撮っても飽きません。
広い日本、どこへ行っても越冬場所はたくさんあるのに、よくぞこの場所を選んでくれました。もう諸手を
挙げて大歓迎であります (^^)/。
自宅から車で10分ほどの公園でこんな美しい野鳥が撮れるなんて、なんと幸せなことかと思わずには
いられません。
b0184848_1193537.jpg

b0184848_1194245.jpg
b0184848_119505.jpg
b0184848_1195623.jpg
b0184848_1110653.jpg
b0184848_11101311.jpg
b0184848_11102194.jpg
b0184848_1110282.jpg
b0184848_11103580.jpg
b0184848_11104239.jpg


by granpatoshi | 2019-01-16 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 01月 12日
カケスさま降臨
今日も飽きずにルリビタキを撮りに、いつものポイントに入ります。
荷物を降ろし、レンズを水場に向けて露出チェック。
「うん、こんなもんで良かろう」「さあ、いつでもいらっしゃい」と迎撃準備完了。

すると5分もたたないうちに、いきなりカケスが水場に降りてきたではありませんか。
「うわッ、カケスだ」と慌ててカメラに飛びつき連写連写。回りには誰も居なくて私独り。
「撮り放題」とはまさにこのことでしょう。当のカケスは美味しそうに水を飲んで悠然と
飛び去りました。

その後、ルリビタキが何度か出入りして当方もそれなりに満足。
ちょうど昼時でサンドウィッチを頬張っているとき、なんと再びカケスが水場に降りて
きました。こんな近い距離で二度もカケスが撮影できるとは、なんとラッキーなことで
しょうか。
私、あまり鳥運は良い方ではないと思っているのですが、この日に限っては鳥の神様が
微笑んでくれたのかなと、気分良く撤収した次第です(^^)/
写真はすべてノートリです。

《午前の部》
b0184848_11124839.jpg

b0184848_11125572.jpg
b0184848_1113524.jpg
b0184848_11131453.jpg
b0184848_11132254.jpg
b0184848_11133283.jpg
b0184848_11134194.jpg

《午後の部》
b0184848_11135126.jpg
b0184848_11135929.jpg
b0184848_1114786.jpg


by granpatoshi | 2019-01-12 07:00 | 野鳥 | Comments(10)
2019年 01月 10日
新春探鳥シリーズ 最終回
《友情出演の巻》
新年の初営業なので、なるべくたくさんの鳥を撮ろうと意気込んで出撃しました。
本命ルリビタキのご来鳥を待つ間、少し別の場所を探索してみたり戻ったり。
出の悪いルリビタキに代わってアオジ、アトリなど地味系の鳥が相手をしてくれました。

ヤマガラとアオジが仲良く並んで水分補給
b0184848_18131642.jpg

アオジは人を恐れません
b0184848_18132334.jpg
b0184848_18132821.jpg
b0184848_18133432.jpg
b0184848_18134183.jpg

地味系の代表ともいえるアトリがやってきました
b0184848_18134811.jpg
b0184848_18135446.jpg
b0184848_1814099.jpg

さてこれは何の鳥でしょうか
b0184848_1814792.jpg

日本で見られる野鳥の中では最小のキクイタダキですが、こんな写真しか撮れないとは情けない。
修行が足りんなぁ
b0184848_18141493.jpg


by granpatoshi | 2019-01-10 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2019年 01月 08日
新春探鳥シリーズ その2
《エナガ》
「ジュルジュル」と囀りながらやって来たのはエナガの団体。
エナガの群れには他の鳥が混じっていることもあるので、もしかしたら撮りたいと
思っている鳥が混じっているかもと注意して探しますが、残念ながらエナガだけ。

レンズの鼻先数メートルの枝先にぶら下がってエサを啄み始めました。
「おいおい、そりゃ近すぎるよ」
500ミリレンズの最短合焦距離よりも内側に入り込まれて後ろへ下がります^^。
エサ捕りに夢中になっている時は人間のことなんか眼中にはないんでしょうね。

枝から枝へと渡りながら移動していき、あっと言う間に去って行きました。
b0184848_14433640.jpg

b0184848_14434498.jpg
b0184848_14435050.jpg
b0184848_14435640.jpg
b0184848_1444512.jpg
b0184848_14441497.jpg
b0184848_14442060.jpg
b0184848_14443456.jpg


by granpatoshi | 2019-01-08 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2019年 01月 06日
新春探鳥シリーズ その1
《ルリビタキ》
4日は仕事始め。新年最初の撮影は羽田にするか、それとも地元の公園か。
自分の体調や混雑具合などを勘案して、地元の公園でルリビタキを狙うことに決定。
しかし午前中は出が悪く、途中で園内の別の場所で別の鳥を探索するなど、こちらも
腰が定まりません。
結局最初の定位置に戻り、じっくり腰を据えてルリ様のお出ましを待つことに。
数少ないお出ましではありましたが、ちょっとしたパフォーマンスも見せてくれて、
どうにか格好はつきました。
ルリビタキの画像を収めた初荷を大事に家に持って帰りました^^)/。
b0184848_1584861.jpg
b0184848_1585569.jpg
b0184848_159212.jpg
b0184848_159991.jpg
b0184848_1591658.jpg
b0184848_1592395.jpg
b0184848_1593293.jpg
b0184848_1593946.jpg
b0184848_1594593.jpg
b0184848_159524.jpg


by granpatoshi | 2019-01-06 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 12月 29日
よいお年を
b0184848_11522333.jpg

さて今年も今日でお仕舞い。
皆さまの今年一年は如何だったでしょうか。
良いことがたくさんありましたか?
私は初詣や旅先の寺社で無病息災を祈願したにもかかわらず、
今年の後半はいくつかの病気に見舞われ、あまり良いことは
なかったような気がします。

おっと、そうでもありませんでした^^。
長い間悩んでいた機材の入れ替え、そうメインのカメラを
1Dmark4から1DXmark2にチェンジしたこと。
これは嬉しかったです。
しかし思ったほどのシェイクダウンも出来ないまま入院騒ぎ。
どさくさに紛れて一緒に買った70-200の2型ともども
書斎の机の上で暇そうに鎮座していました。

年が明けて私の干支でもある猪の如く、猪突猛進はなるのか。
やれ病気だ何だと弱音を吐いている場合ではないぞ、
と自分自身に言い聞かせて新しい年を乗り切ろうと思います。

それでは皆さま、どうぞ良いお年を!

by granpatoshi | 2018-12-29 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 12月 27日
またまたルリビタキ(変わり映えがせずにすいません^^;)
いつもの日課を済ませて公園へ。今季三度目のルリビタキ撮影です。
本来ならゴーヨンを担いで広い園内を探索するのですが、さすがに今はまだちょっと
無理なので、動かずにすむポイントで向こうさんが出てくるのを待ちます。
今回も少し遅めの出勤でしたが彼はすでに来ていて、2連写したところで茂みの奥へ。
その後も何度か顔を見せて付き合ってくれました^^。
ルリビタキは何度撮っても飽きません。
b0184848_19322873.jpg

b0184848_1804460.jpg
b0184848_1805238.jpg

シャッターの連射音に反応して、首がだんだん曲がってきました^^
b0184848_1805946.jpg
b0184848_181876.jpg
b0184848_1811667.jpg

「何だい、またお前さんかい」と言われたような気がしました
b0184848_1812382.jpg
b0184848_181305.jpg

ルリ待ちの間にはアオジがお相手を務めてくれました
b0184848_1814029.jpg

名残の紅葉も色あせて一段と寒さが身に沁みます
b0184848_1814683.jpg


by granpatoshi | 2018-12-27 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 12月 21日
こんな日もあるさ
まだ撮れていない珍客を撮りに行こうと、友人に状況を聞いてみるとここ何日かは芳しくないとのこと。
病み上がりの身としてはあまり無理はしたくないので、動き回る必要のないいつもの場所に行き先変更です。
午前も遅い時間にポイントに行くと既にルリビタキは来ていました。大急ぎで機材をセットして数カット撮った
ところで茂みの奥に飛び去り、その後はサッパリ。結局4時間粘ってルリビタキを撮ったのはたったの16カット
だけ。何とも撮れ高の悪い一日でした。
b0184848_1723436.jpg
b0184848_17235013.jpg
b0184848_17235696.jpg
b0184848_1724392.jpg
b0184848_1724866.jpg
b0184848_17241455.jpg
b0184848_17242011.jpg
b0184848_172426100.jpg


by granpatoshi | 2018-12-21 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 12月 17日
今年も会えたルリビタキ
体調もかなり回復してきて三脚も新調したことだし、そんなに歩き回らなければ大丈夫だろうと考え、久しぶりで
ゴーヨンを持ち出しました。実は数日前、軽装備で地元の公園に行ってみたのですが本命はまともな写真は
撮れず惨敗。満を持してこの日が本格的なフィールド復帰の第一戦となりました。狙いはもちろん冬鳥の代表格
ルリビタキです。
私にとってはこの鳥を撮らないことには冬鳥シーズンの幕開けとはならず、リハビリ中もやきもきしていました。

昨年と同じ場所で撮影したのですが、どうも個体が入れ替わったようで、今年のルリ君はまだ背中に茶色の
幼羽が少し残っています。この公園は広くてあちこちにルリビタキのポイントがあるので、完全に復調したら色の
濃いルリビタキを探しに行きたいと思いますが、まずはこれでひと安心です^^。
b0184848_12184958.jpg
b0184848_12185713.jpg
b0184848_1219686.jpg
b0184848_12191357.jpg
b0184848_12192020.jpg
b0184848_12193057.jpg
b0184848_12194026.jpg
b0184848_12195044.jpg
b0184848_12195776.jpg
b0184848_1220357.jpg


by granpatoshi | 2018-12-17 07:00 | 野鳥 | Comments(4)