カテゴリ:花・生き物・ペット( 30 )

2018年 06月 21日
梅雨を彩る花
神奈川県の西部に位置する開成町は「アジサイの里」として知られていて、毎年6月中旬に「アジサイ祭り」が
開催されます。田んぼの中を走る農道の両脇にアジサイが植えられ、地元の人たちが一年間丹精込めて世話を
するそうです。
この時季、アジサイは街中の庭先でもよく見かけますが、田植えの終わった田んぼの農道に圧倒的なボュームで
咲く姿は見応えがあります。品種改良が進んだ結果、花の色や形もさまざまで別名“七変化”と呼ぶにふさわしい
美しさを醸しています。アジサイは梅雨空がよく似合う花だと思います。
b0184848_15221281.jpg

b0184848_15221733.jpg
b0184848_15222391.jpg
b0184848_15223020.jpg
b0184848_15223661.jpg
b0184848_15224323.jpg
b0184848_15224992.jpg
b0184848_15225512.jpg
b0184848_1523037.jpg
b0184848_1523660.jpg

今日から3日間ほど小旅行に行って参ります^^。ブログの更新は予約投稿です。

by granpatoshi | 2018-06-21 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(2)
2018年 06月 07日
梅雨入り
関東地方も梅雨入りし、いよいよレイニーシーズンの始まりです。
十日間の安瀬期間を経て体調もだいぶ回復し、ようやく撮影に出られるようになりました。
とは言っても重い機材を担いで歩き回るのはまだ自信がないので、自宅から車で10分の緑地公園、駐車場から
歩いて3分のショウブ園に行って来ました。
ショウブやアジサイなど梅雨に咲く花は雨がよく似合います。そぼ降る雨のなか、花びらに水滴がつき写真に
シットリ感が出ました。花の撮影では霧吹きを使って水滴を演出する撮り方がありますが、この時期は演出せず
とも雰囲気のある写真が撮れます^^。
b0184848_17561341.jpg

b0184848_17561982.jpg
b0184848_17562688.jpg
b0184848_17563251.jpg
b0184848_17563925.jpg
b0184848_17564487.jpg
b0184848_17565183.jpg
b0184848_17565758.jpg

まだ本調子ではないので、徐々に体を慣らしながら撮影に出かけたいと思います。

by granpatoshi | 2018-06-07 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(14)
2018年 04月 22日
夏は来ぬ^^
♪卯の花の匂う垣根に ホトトギス早も来鳴きて~♪

このところどうも野鳥撮影が不調です。オオルリやキビタキなど初夏の鳥を探して森を歩くも、姿はおろか
鳴き声すら聞こえません。鳥がダメならチョウチョがあるさと、バタフライ・ハンティングに鞍替えです。
ちょうど今の時季、卯の花(=ウツギ)が満開を迎え、その蜜を求めてアオバセセリがやって来ます。我が
神奈川県のレッドリストでは「絶滅要注意種」に指定されている希少種の蝶です。鳥が撮れない分、その
エネルギーを蝶にぶつけたので400枚も撮ってしまいました^^。

ところで蝶は数を数える時に1頭、2頭と「頭」を使います。
その理由は諸説ありますが、どうも英語圏の動物園で飼育されている全ての生き物を「head」と数える
ようになり、それが日本でも使われるようになったのだとか。しかし一般的には「匹」でもいいようです。
b0184848_18422149.jpg


b0184848_18422751.jpg
b0184848_18423325.jpg
b0184848_18423927.jpg
b0184848_18424436.jpg
b0184848_18425072.jpg
b0184848_18425642.jpg
b0184848_184324.jpg
b0184848_184382.jpg
b0184848_18431364.jpg


by granpatoshi | 2018-04-22 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(2)
2018年 04月 18日
箱根湿生花園
柄にもなく花写真に挑戦です^^。
場所は箱根仙石原の箱根湿生花園。おもに湿原地帯や高山帯などに生えている植物を集めた
湿原性植物園です。標高700メートルの仙石原は季節が冬から春へと移りつつある時季で花の
種類は多くはなかったものの、それでも可憐に咲く花々の姿に癒やされた時間でした。

ブルーポピー
b0184848_11283942.jpg

ミズバショウ
b0184848_1128519.jpg

キバナカタクリ
b0184848_11285889.jpg

オダマキ
b0184848_1129477.jpg

シャクナゲ
b0184848_11291062.jpg

ヒトリシズカ
b0184848_11291613.jpg

キジ♂
b0184848_11292321.jpg

外輪山はまだ冬景色
b0184848_11293666.jpg


by granpatoshi | 2018-04-18 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(0)
2017年 06月 16日
愛猫との別れ
我が家の飼い猫、海(かい)が旅立ちました。
享年21歳、人間で言えばゆうに百歳を超えた高齢ニャンコでした。
晩年は眼の病気や乳腺に腫瘍が出来て2カ所の動物病院で治療を受けていましたが、
この3週間ほどほとんど食べることが出来なくなり、毎週点滴をしてもらっていました。
しかしついに力尽きて14日午前3時前、眠るように息を引き取りました。
最後は衰弱してやせ細り、見ているこちらの方が辛いくらいでしたが、それでも
自力で水を飲みにいき、力を振り絞ってトイレに行く素振りを見せました。
家内が抱っこして体をさすってあげると、気持ち良さそうに眼をつぶっていたのが
瞼に焼き付いています。

永年家族同然に暮らし、我が家にとってはかけがえのない存在でした。
家内が夕食に焼き魚を焼いていると、よく飼い主よりも先にテーブルの上に座って
待っていたものです。海との21年間の暮らしにはたくさんの想い出があって
語り尽くせないほどです。何か心の片隅にポッカリ穴が開いたような気がしてなりません。
14日午後、ペット霊園で手続きを終え、最後の別れをしてきました。
b0184848_2131959.jpg
b0184848_2132617.jpg
b0184848_2133143.jpg


by granpatoshi | 2017-06-16 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(6)
2017年 06月 12日
紫陽花を観に行く
神奈川県西部に位置する開成町はアジサイの里として知られています。
農道に植えられたアジサイを地元の農家の人たちが一年かけて丹精し、毎年6月上旬には「あじさいまつり」が開催され、
多くの人が鑑賞に訪れます。アジサイの撮影にはピーカンの天気よりも、小雨模様の日の方が写真にシットリ感が出て
花が映えます

アジサイは大きく分けてガクアジサイと西洋アジサイに分かれますが、もともとのアジサイは日本原産のガクアジサイ。
これがヨーロッパで品種改良されて日本に里帰りしたのが西洋アジサイ。ボッテリとした西洋アジサイもボりューム感が
あっていいですが、清楚な感じのガクアジサイも如何にも日本的な雰囲気が漂っていて、捨てがたい魅力があります。
鬱陶しい梅雨空を彩るアジサイは一服の清涼剤ですね。

西洋アジサイ
b0184848_10575746.jpg

b0184848_1058512.jpg
b0184848_10581047.jpg
b0184848_1058177.jpg
b0184848_10582477.jpg
b0184848_10583015.jpg
b0184848_10583799.jpg
b0184848_10584439.jpg
b0184848_1058508.jpg

ガクアジサイ
b0184848_10585735.jpg
b0184848_1059317.jpg
b0184848_1059955.jpg


by granpatoshi | 2017-06-12 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(0)
2016年 09月 11日
渡りをする蝶
山道を車で走っているとアサギマダラの集団と出くわしました。
サラシナショウマの花に止まって蜜を吸っています。周辺には10頭ほども居たでしょうか。こんなに集団で
いるのを見たのは初めてで、ちょっと興奮して30分ほど足止めをくらいました。
アサギマダラは渡りをするチョウとして有名で、遠く南西諸島や台湾まで渡る個体もいるのだとか。風に乗って
飛ぶのでしょうが、あの小さな体で何千キロも飛翔するというのですから驚きです。秋も深まり、気温が下がって
くると南の暖かい地方へ向けて旅立つのでしょう。
b0184848_10104879.jpg
b0184848_10105378.jpg
b0184848_10105939.jpg

これはメス
b0184848_1011494.jpg
b0184848_10111227.jpg
b0184848_10111718.jpg

羽を広げると、淡いブルーの部分が透き通っているのが分かります
b0184848_1011249.jpg
b0184848_10112934.jpg


by granpatoshi | 2016-09-11 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(4)
2015年 06月 28日
梅雨の彩り
「何を好きこのんで雨の中を撮影に出掛けるか」と言われそうですが、雨には雨の風情というのがあります。
特に花の撮影は晴天だと余計な陰が出たり、花の色が飛んでしまうので曇天や雨天の日がベスト。なかでも
この時期に咲くハナショウブは花びらが大きいので、写真にすると見映えがします。
大きな花弁に雨が降りかかり、無数の水玉ができている様は如何にも梅雨の風情です。そぼ降る雨の下、
誰も居ない公園でハナショウブと静かに対話を楽しんできました^^。
b0184848_2285921.jpg
b0184848_229582.jpg
b0184848_2291034.jpg
b0184848_2291629.jpg
b0184848_2292196.jpg
b0184848_2292761.jpg


by granpatoshi | 2015-06-28 07:00 | 花・生き物・ペット | Comments(2)
2015年 05月 07日
アオバセセリ
夏鳥を探して公園をひと回りするも、めぼしい成果はなし。諦めて駐車場へ向かう道すがら、数人のカメラマンが白い花を
囲んで盛んにシャッターを切っています。レンズが向いている先は、ヒメウツギの蜜を吸いにきたアオバセセリというチョウ。
このアオバセセリ、割と貴重なチョウとのことで、毎年ヒメウツギが咲くこの時期、この場所にカメラマンが集まって来ます。
というわけで、私も即製のバタフライハンターに宗旨替え^^。花から花へと飛び回るアオバセセリを夢中で追いかけます。
小刻み、しかも鋭角に飛ぶので、飛びモノは意外と難しい。三脚に500ミリレンズという野鳥撮影仕様は、チョウの撮影には
厳しかった。気が付くと、2時間近くアオバ君と格闘しておりました^^。
b0184848_822530.jpg

b0184848_8223312.jpg
b0184848_822426.jpg
b0184848_8224866.jpg
b0184848_8225583.jpg
b0184848_8233100.jpg
b0184848_823892.jpg
b0184848_8231379.jpg


by granpatoshi | 2015-05-07 08:24 | 花・生き物・ペット | Comments(0)
2014年 07月 29日
向日葵
いやぁ暑いっす^^;。
クラクラするような暑さの中、ヒマワリ畑へ行ってみました。
熱中症予防に、ペットボトルの水をガブ飲みしながら撮影。
真夏の花鑑賞も楽ではありません。
b0184848_1742140.jpg

b0184848_1743162.jpg
b0184848_1743878.jpg
b0184848_1744778.jpg
b0184848_1745431.jpg
b0184848_175041.jpg
b0184848_175758.jpg

皆さま、くれぐれもご自愛ください^^。


by granpatoshi | 2014-07-29 17:06 | 花・生き物・ペット | Comments(0)