<   2018年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2018年 02月 28日
小さな猛禽
レンジャク登場までの間、お相手をしてくれたのはオスのモズ。
地上では植木の植え替え作業を行っていて、地面を掘り起こしています。モズは地中に隠れている虫が
むき出しになるのを狙っているのでしょう。労せずしてエサをゲット出来る「省エネ採餌」です。
カギ形に曲がった嘴の先端、時には小型の野鳥を襲うこともあるようなので“小さな猛禽”と呼ばれることも
ありますが、案外可愛い顔付きをしていますね。
b0184848_12565227.jpg
b0184848_12565791.jpg
b0184848_1257694.jpg
b0184848_12571275.jpg
b0184848_1257164.jpg

駐車場へ向かう途中、モズ子さんと遭遇。優しい顔付きをしています。
b0184848_12572363.jpg
b0184848_12573154.jpg
b0184848_12573525.jpg
b0184848_12574319.jpg
b0184848_12574982.jpg


by granpatoshi | 2018-02-28 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 02月 26日
合同公演
ビンズイ、ルリビタキ、イカル・・・当ブログではそれぞれ単独で主役を張れる名優たちですが、同じ日に撮れて
しまったのでやむを得ず合同での舞台となりました。日にちをずらして単独で掲載する手もあったのですが、
他にも出したいネタが押しているので一挙掲載となった次第です。大量に撮ってしまったので絞り込むのに
迷ってしまいましたが、これも嬉しい悲鳴ということでしょうか^^。

ビンズイ
b0184848_9352294.jpg
b0184848_93528100.jpg
b0184848_9353788.jpg
b0184848_9354415.jpg

ルリビタキ
b0184848_9355097.jpg
b0184848_9355380.jpg
b0184848_9355974.jpg
b0184848_936819.jpg

イカル
b0184848_9361591.jpg
b0184848_9362046.jpg
b0184848_9362628.jpg
b0184848_9363312.jpg


by granpatoshi | 2018-02-26 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 02月 24日
今日のレンジャク その3
遅刻だよ ヒレンジャク

レンジャク撮影、2月に入ってからは快調に連勝街道を進んでいます^^。
しかしこの日、午前中はサッパリ姿を見せません。これで連勝記録もついに途切れるかと半ば諦めて
イカルを撮影中、ふと後ろを振り返るとレンジャクハンターたちがバタバタしています。「お、来たな」と
急きょ後戻り。これで何とか連勝記録を伸ばすことが出来ました。

早朝から何度も来るかと思えばようやく昼過ぎに来たり、単独で1羽のみが遠くに来たりと行動パターンが
まったく読めません。いつ行っても必ず撮れるというのも新鮮味が薄れてくるし、かといっていつ来るか
分からない相手をジッと待つというのも辛い。レンジャク撮影、一筋縄では行きません。
写真が貯まりすぎたので今回は2回分を1回にまとめました。
b0184848_1041369.jpg

b0184848_10414597.jpg
b0184848_1041526.jpg
b0184848_10415887.jpg
b0184848_104259.jpg
b0184848_1042834.jpg
b0184848_10421817.jpg
b0184848_10422418.jpg
b0184848_10422851.jpg
b0184848_10423682.jpg


by granpatoshi | 2018-02-24 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 02月 22日
ただ今苦戦中!
どうも私、今季のミソサザイとは相性が悪いのか、まともに撮れたのは2回だけ。
理想は苔岩に乗った場面ですが、これがなかなか果たせず。「昨日は苔の上に乗ったよ」だの「長時間相手を
してくれたよ」など、私が行かない日に限って出が良かったりします。繁殖期に山奥の渓流にいくと美しい背景で
ミソッチが撮れるのですが、山奥に移動する前に何とかマイフィールドの公園で撮りたいという願いが通じたのか、
ようやくそれらしい雰囲気の写真が撮れました^^。
野鳥写真はとくに背景が大事な要素なので、これからも苦戦は続くと思います^^;。
b0184848_12193752.jpg
b0184848_12194587.jpg
b0184848_12195443.jpg
b0184848_12195744.jpg
b0184848_1220820.jpg
b0184848_12201141.jpg
b0184848_12202173.jpg
b0184848_12202527.jpg


by granpatoshi | 2018-02-22 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 02月 20日
今日のレンジャク その2
近いぞ!ヒレンジャク


ヤドリギのボンボリはケヤキの上の方にあり、レンジャクはそこに出入りして実を食べます。
しかし遠いうえに小枝が邪魔をして絵的にはイマイチ。ここはスルーして、もっと条件の良い場所に来るのを
待ちます。
狙い通り、だいぶ低い場所に移動してきたのでここから本気を出します。枝被りのない場所から撮っていると
6羽が一斉に飛び立ち、電線に止まりました。「これは行くな」と思った次の瞬間、バラバラバラと飛んだ先は
隣接する畑の栗の木。ほぼ目線の高さ、距離は10メートル足らず。ここからが本日のハイライトで、もう連写
しまくりです^^。
「行ってて良かった」のは◆文式ですが、「待ってて良かったヒレンジャク」でした。
b0184848_9493992.jpg
b0184848_9494619.jpg
b0184848_9495353.jpg
b0184848_9495992.jpg
b0184848_950536.jpg
b0184848_9501218.jpg
b0184848_9501819.jpg
b0184848_9502463.jpg
b0184848_9503128.jpg
b0184848_9503713.jpg


by granpatoshi | 2018-02-20 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 02月 18日
今日のレンジャク
ブログのタイトルに「今日の」と付けられる日が来るのを心待ちにしておりました。
早朝と夕方に飛来して昼間はダメという日もあるようですが、幸いなことに私の場合は
昼間に撮れています^^。2月に入ってからは4戦4勝、と自慢気に書いているとボウズを
喰らうのがレンジャク撮影です。
この調子が続くといいのですが何せ気まぐれな相手だけに、図に乗ってはいけません。
b0184848_16191558.jpg
b0184848_16192230.jpg
b0184848_16192838.jpg
b0184848_16193686.jpg
b0184848_16194326.jpg
b0184848_16194919.jpg
b0184848_16195675.jpg
b0184848_1620164.jpg
b0184848_1620941.jpg
b0184848_162014100.jpg

次回もレンジャクです。
乞う!ご期待


by granpatoshi | 2018-02-18 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 02月 16日
羽折れミサゴ 
京浜島で飛行機を撮っていると風下側からミサゴが飛んで来ました^^。
このミサゴは空港北側の運河沿いに塒があるらしく、東京港野鳥公園周辺の狩り場との間をよく行き来して
います。撮っている時は気がつきませんでしたが、PCでチェックすると右翼の羽が3本折れています。
大型の鳥なのでこれくらいでは致命傷にはならないと思いますが、見ていて痛々しい気持ちになりました。
運河ではあちこちでボラが跳ねているのに満腹なのか、エサを獲る素振りもなく私の頭上で陸側に右旋回、
工場地帯の上を突っ切って塒の方へ飛んでいきました。早く羽が生え替わってくれることを願うばかりです。
b0184848_19375766.jpg
b0184848_193848.jpg
b0184848_19381042.jpg
b0184848_1938176.jpg
b0184848_1938233.jpg
b0184848_19382950.jpg
b0184848_19383636.jpg
b0184848_19384151.jpg


by granpatoshi | 2018-02-16 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
2018年 02月 14日
早朝出勤
私にしては珍しく早朝出勤で9時前にはフィールドに到着。
しかし既に30人近い同業者が集まっています。なんでも早い人は7時過ぎには出勤しているのだとか。
早出をした甲斐があって、30分もしないうちに2羽飛来。ケヤキの梢の先端近くに止まって周囲の様子を
窺っています。群れの数が少ないと警戒心が高まるのか、どうも落ち着きがありません。ボンボリに入っても
すぐ移動するし、滅多に行かない場所に行ったりとあちこち振り回されました。
来たり来なかったり気紛れな相手だけに、撮れる時にはしっかり撮っておけということなのでしょうね。
b0184848_14485531.jpg

b0184848_144921.jpg
b0184848_14491098.jpg
b0184848_14491882.jpg
b0184848_1449263.jpg
b0184848_14493354.jpg
b0184848_14494043.jpg
b0184848_14494839.jpg


by granpatoshi | 2018-02-14 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 02月 12日
「鳥運」復活か
青空を背景に、比較的低い位置に止まってくれたので尾羽の緋色がいい感じで撮れました。
昨年、一昨年とレンジャクはまったく撮れなかったことを考えるとまるで夢のようです。自分で言うのも
なんですが、私は「鳥運」がない方だと思っています。鳥の神様が粋な計らいをしてくれたのでしょうか、
ありがたいことです^^。
b0184848_9471638.jpg

b0184848_9472551.jpg
b0184848_9472918.jpg
b0184848_9473651.jpg
b0184848_9474352.jpg
b0184848_9474997.jpg
b0184848_9475571.jpg
b0184848_948164.jpg


by granpatoshi | 2018-02-12 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 02月 10日
ファン感謝デー ^^)/
この日の第一陣は午前7時30分だとか。そりゃいくら何でも早過っしょ^^。
まあそのうち来るだろうと、以前に比べたらこっちも少し余裕が出て来ました。1時間もしないうちにやって来ました
ヒレンジャク。3羽が比較的低いヤドリギに入るも小枝が邪魔。抜けている場所を探してウロウロしているとこちらの
苦労を察してくれたのか、1羽が目の前の小さなボンボリに。ひとしきりヤドリギの実を食べたら枝でマッタリご休憩。
次は場所を移動して今度はほぼ目線の高さの枝。風情のない枝ですが、これまでの状況を考えると思いもよらない
近さと高さで大サービス。大勢のファンは大喜びでした。
b0184848_1664811.jpg

b0184848_1665734.jpg
b0184848_167479.jpg
b0184848_1671112.jpg
b0184848_1671820.jpg
b0184848_1672981.jpg
b0184848_1673737.jpg
b0184848_1674488.jpg


by granpatoshi | 2018-02-10 07:00 | 野鳥 | Comments(4)