タグ:エスメラルダ ( 1 ) タグの人気記事

2016年 08月 30日
帆船エスメラルダ
b0184848_1113391.jpg

チリ海軍の練習帆船エスメラルダが訓練航海の途中で日本に寄港し、東京港晴海埠頭に接岸。
一般公開が行われるということで、見学に行って参りました。排水量3673トン、純白の船体に4本マストの
エスメラルダは“白い貴婦人”とも称され、チリ海軍の士官候補生ら310人が乗り組んでいます。
白い制服に身を固めた訓練生や水兵の出迎えを受けて乗船します。さすが帆船だけあってデッキはロープ
だらけ。甲板の床材はもちろん木です。後甲板には使い込んだ木製の操舵輪があって、如何にも帆船らしさ
を演出しています。男所帯の中に女性の訓練生も乗り組んでいて、華やいだ雰囲気もあります。
大海原を風の力だけで帆走する姿は想像するだに優雅です。30日には次の寄港地、韓国・釜山に向けて
出港するそうです。Bon Voyage ! ※今回は写真が多いです^^;

晴海埠頭に接岸中のエスメラルダ。後方はエスコート艦「まきなみ」
b0184848_11141287.jpg

帆船のシンボル、フィギュアヘッドは国旗を抱いたコンドル
b0184848_1114195.jpg

一般公開の準備中。ワクワクしますねぇ^^
b0184848_1114247.jpg

ブリッジ(艦橋)はかなり小さい
b0184848_11143060.jpg

船内公開が始まりました
b0184848_11143544.jpg

操帆用のロープ
b0184848_11144123.jpg

b0184848_11144619.jpg

日本の組紐を思わせる仕上がり。芸術的です
b0184848_11145246.jpg

年季の入った操舵輪
b0184848_11145832.jpg

後甲板にあったタイムベル(時鐘)。出港時に鳴らすのでしょうか
b0184848_1115442.jpg

落水時の救助用に使う浮き輪
b0184848_1115944.jpg

チリ共和国の国章。スペイン語なのでチンプンカンプンですが、「理性によって、または力によって」と書いてあるのだそうです
b0184848_11151522.jpg

搭載する高速艇
b0184848_11152151.jpg

女性士官(知的です^^)
b0184848_11152799.jpg

セーラーウーマン(帽子が可愛いです)
b0184848_11153753.jpg

セーラーマン(ヒゲが似合います)
b0184848_11154626.jpg

マストトップまで48.5メートルあるそうです
b0184848_11155965.jpg

船尾にひるがえるチリ国旗
b0184848_1116751.jpg


by granpatoshi | 2016-08-30 07:00 | ミリタリー | Comments(2)