タグ:シロハラ ( 18 ) タグの人気記事

2018年 03月 04日
森を歩けば鳥に当たる^^
イカル・・・もう完全に森永製菓のキョロちゃんです^^。
ごつい嘴で木の実や種をパチパチ音をたてながら啄んでいる姿は愛嬌があります。
b0184848_17245430.jpg
b0184848_1725113.jpg
b0184848_172576.jpg
b0184848_17251378.jpg

ウグイス・・・小さな池のほとりで「チャッチャッ」と地鳴き。
本当は水浴びがしたかったのかもしれませんが、どうも私が邪魔をしたようです。
b0184848_17254394.jpg
b0184848_17254931.jpg
b0184848_17255571.jpg
b0184848_1726171.jpg

シロハラ・・・暗い木立の下で落ち葉をひっくり返してエサを探していました。
木洩れ日が当たる場所に行くまで待ってパシャッ。エンジェルポーズも見せてくれました。
b0184848_17263287.jpg
b0184848_17263831.jpg
b0184848_17264469.jpg
b0184848_17265035.jpg


by granpatoshi | 2018-03-04 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 01月 18日
鳥運あるのか、ないのか
いつもの巡回コースを何度往復したことか。
的中率ほぼ100%近かったトラツグミもここ3、4日はダメ。ミソサザイにいたっては足下から飛び出され、
後ろ姿を見ただけ。この辺に出そうだとヤマを張って待っているとこれがまた見事に外れ・・・orz。
しかしミソッチは撮れなくても枝止まりのシロハラや蝋梅の枝に止まったモズなどが撮れたので今日はこれで
良しとするかと撤収の途中、最後に立ち寄ったポイントでようやくトラツグミを撮ることが出来ました。
はたして鳥運あるのか、ないのか・・・いや、やっぱりないなぁ^^;。
b0184848_102112.jpg
b0184848_1021715.jpg
b0184848_10211353.jpg
b0184848_10212044.jpg
b0184848_10212530.jpg
b0184848_10213113.jpg
b0184848_10213967.jpg
b0184848_10214434.jpg
b0184848_10215012.jpg
b0184848_10215675.jpg


by granpatoshi | 2018-01-18 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年 01月 14日
トラツグミ vs. シロハラ
トラツグミとシロハラ、どちらも同じツグミ科なのでいわば親戚同士。
似たような生息環境、とくにエサ場は落ち葉の積もった雑木林周辺が多いので、バッティングすることも多々。
この時もトラツグミが落ち葉の下の虫を探しているところに、シロハラが侵入。下草の陰で勝敗の行方は確認
出来ませんでしたが、トラツグミは同じ場所にいたところをみると、軍配はトラツグミに上がったようです。
一般的にはトラツグミの方が「VIP度」は上ですが、シロハラも端正な佇まいがあって私的には「好感度」が高い
鳥です。
b0184848_1755793.jpg

b0184848_176946.jpg
b0184848_1761426.jpg
b0184848_1762032.jpg
b0184848_1762570.jpg
b0184848_1763273.jpg
b0184848_1763875.jpg
b0184848_1764420.jpg
b0184848_1764923.jpg
b0184848_1765514.jpg


by granpatoshi | 2018-01-14 07:00 | 野鳥 | Comments(4)
2018年 01月 12日
友情出演
ミソサザイを探してあっち行ったりこっち行ったりしていると、「お~い、オレたちもいるからね~」と言わんばかりに、
いろんな鳥たちが姿を見せてくれました。季節の野鳥から常駐鳥まで、いかにもその鳥らしいステージでポーズを
取ってくれます。せっかくの友情出演ですから、しっかりピントを合わせて綺麗に撮ってあげたいものです^^。
b0184848_13291286.jpg
b0184848_13291989.jpg
b0184848_13292596.jpg
b0184848_13293273.jpg
b0184848_13293848.jpg
b0184848_13294237.jpg
b0184848_13294844.jpg
b0184848_13295462.jpg
b0184848_1330119.jpg
b0184848_133083.jpg


by granpatoshi | 2018-01-12 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2016年 12月 23日
水場は大賑わい
水場にはアトリ以外にもシロハラ、シメ、ツグミなど他の野鳥も水浴びにやってきます。
ここは谷底で滅多に人が来ない場所なので、鳥たちも安心して水浴びを楽しんでいます。
野鳥にとってはオアシスなのでしょうね。

アトリとシロハラ
b0184848_12444440.jpg

シロハラとシメ
b0184848_1244515.jpg

シメのバトル
b0184848_12445718.jpg

シメ、シロハラ、ツグミ
b0184848_1245444.jpg

ツグミ、アトリ、シメ
b0184848_12451134.jpg

アトリ3羽、ツグミ、シメ
b0184848_12451962.jpg

ツグミ3羽、シメ、アトリ
b0184848_12452538.jpg

強面のシメ
b0184848_12453133.jpg


by granpatoshi | 2016-12-23 07:00 | 野鳥 | Comments(8)
2016年 01月 17日
さして珍しくもありませんが・・・
マイフィールドでも冬鳥たちの面子がだいぶ揃ってきました^^。
さして珍しい野鳥ではないけれど、この季節ならではのメンバーが顔を見せてくれます。
もちろん色付き鳥の方がいいに決まっているけれど、行き当たりばったりで遭遇する鳥にも
それなりに風情はあるというものです。
b0184848_16315129.jpg
b0184848_16315745.jpg
b0184848_163225.jpg
b0184848_1632777.jpg
b0184848_16321310.jpg
b0184848_16321888.jpg
b0184848_16322335.jpg
b0184848_16322849.jpg


by granpatoshi | 2016-01-17 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2015年 04月 21日
選手交代
散策路に散らばるサクラの花芯の中にいる虫でも探しているのか、シロハラが一心不乱に地面をつついていました。
折角のお食事中なので、邪魔をしないよう10分間ほど動かずに眺めていました^^。そろそろ北へ旅立つ時期も近いと
思われます。
別の場所では、コサメビタキが新緑の中を飛び回って虫をフライングキャッチ。これから山に行って繁殖するのでしょう。
秋の渡りの季節にはマイフィールドでも姿を見ることが出来ますが、若葉の季節に見ると緑の背景と相俟って清々しさが
増します。冬鳥と夏鳥が同時に見られるのも、この時期ならではですね^^。
b0184848_1542143.jpg
b0184848_1542784.jpg
b0184848_15421218.jpg
b0184848_154217100.jpg
b0184848_1542246.jpg
b0184848_15422982.jpg
b0184848_15423461.jpg
b0184848_1542412.jpg


by granpatoshi | 2015-04-21 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2014年 12月 28日
本命来ずとも・・・
本日の狙い目はアカウソ。サカキの実を食べに、ウソのオスとメス、シロハラは来るもアカウソは姿を見せず。
何枚撮ってもほぼ同じ絵柄で、撮る方が根負け。30分ほどで切り上げ、森の奥へ。水場で待っていると、いきなり
ルリビタキが飛びだして来ました。「おい、近杉だよ^^」。多分、ゴーヨンの最短合焦距離内。相手を驚かさないよう、
そ~っと2歩下がって一気にバースト連射。シャッターの連射音で我に返ったのか、アッという間に飛び去りました。
目的の鳥には出会えなかったけれど、こんなサプライズがあると楽しいですね。冬の野鳥たち、いよいよ佳境に入って
きました^^。

ルリビ3連発、ノートリです
b0184848_21551721.jpg
b0184848_21552458.jpg
b0184848_21553060.jpg

直立不動のシロハラ
b0184848_21553699.jpg

サカキの実の番をしているシロハラ
b0184848_21554136.jpg

すっかりメタボ体型のウソ^^;
b0184848_21554748.jpg
b0184848_21555214.jpg
b0184848_21555898.jpg
b0184848_2156318.jpg


by granpatoshi | 2014-12-28 07:00 | 野鳥 | Comments(2)
2014年 12月 23日
大食漢^^;
ウソがサカキの実を啄んでいます。例によって食事のマナーはあまりよろしくないようで、嘴に食べカスをいっぱい
くっつけています。とにかくよく食べる。常に口をモグモグさせています。サカキの実の次はサクラの花芽、しまいには
落葉して枯れ枝だけのモミジの枝でも何かを頬張っていました。繁殖期には虫などの生きエサも食べるようですが、
基本はベジタリアン。春の花見が楽しめなくなるのも困るので、サクラの花芽はほどほどに頼むよ^^;。
b0184848_18422373.jpg
b0184848_1842304.jpg
b0184848_18423612.jpg
b0184848_18424436.jpg
b0184848_1842499.jpg
b0184848_18425574.jpg
b0184848_1843176.jpg
b0184848_1843680.jpg

シロハラは鳥としての品格を感じさせます
b0184848_222719100.jpg

凛としたした佇まいのルリビタキ
b0184848_2244858.jpg


by granpatoshi | 2014-12-23 07:30 | 野鳥 | Comments(6)
2014年 12月 15日
野鳥ア・ラ・カルト
森の中の定点ポイントに入って行くと、頭上で「ジェージェー」としわがれ声で鳴いているのはカケス君。カラスの仲間とは
思えない、美しい羽色をしています。警戒心が強いのか、見通しの良い枝には降りてこない。急いでエクステンダーを装着し、
無理矢理撮ったものの、ピン甘。真上を見上げての撮影なので首が痛くなります。
ん?今度は後ろの藪の中からルリビタキが呼んでいる。レンズを上に向けたり下に向けたり、忙しいったらありゃしない^^;。
しかし声はすれども姿は見えずで、ルリビタキも手強い。オタオタしているうちにカケスもルリビタキも居なくなり、独りポツンと
取り残されました。
いつもの巡回コースを探索しながら歩いていると、いろんな鳥たちと出会います。森の中は木の実や草の種、樹皮の下にいる
虫など、彼らの好物がたくさんあって食料には事欠かないようです。タップリ食べて体力をつけ、寒い冬を乗りきるんだぞ~^^。
b0184848_16541431.jpg

b0184848_16542029.jpg
b0184848_16542526.jpg
b0184848_16543097.jpg
b0184848_16543671.jpg
b0184848_16544269.jpg
b0184848_16544715.jpg
b0184848_16545389.jpg
b0184848_16545950.jpg
b0184848_1655477.jpg


by granpatoshi | 2014-12-15 07:00 | 野鳥 | Comments(6)