タグ:羽田空港 ( 225 ) タグの人気記事

2018年 10月 06日
いよいよ来週・・・
羽田空港第2ターミナル展望デッキからの眺望はいつ見てもベリーグッド^^。
目の前には東京湾が広がり、晴れて視程が良いと対岸の千葉辺りまでクッキリ見えます。
C滑走路を離着陸する飛行機が順光で撮れるので、クリアな写真が撮れます。
午後も1時を過ぎると太陽の位置が少し下がって斜光線になってくるので、陰影が出て
写真にメリハリがつきます。日がな一日ノンビリ過ごすのにも最適な2タミです^^。

プラット&ホイットニー社製のエンジンから出るジェットブラストの奔流が凄い
b0184848_11114347.jpg

私が好きなエアバスA321neo(New Engine Option)
b0184848_11115042.jpg

ミュンヘンまで11時間40分のフライトです
b0184848_11115630.jpg

私は勝手に“もみじ饅頭”と命名しております^^
b0184848_1112358.jpg

垂直尾翼のメープルリーフが効いてます
b0184848_111292.jpg

両翼がしなって空気をしっかり掴んでいます
b0184848_11121737.jpg

東京都大田区御用達
b0184848_11122299.jpg

君たちはまだ頑張っていたのか^^
b0184848_11122723.jpg

さて一週間延期された心臓の手術がいよいよ来週に迫って参りました。
以後、入院生活が続きますので当ブログもこの回で一旦休止いたします。
退院してカメラを手に出かけられるようになるのはだいぶ先だと思いますが、
それを励みに療養に励みます。

by granpatoshi | 2018-10-06 07:00 | 飛行機
2018年 10月 03日
レトロ塗装のルフトハンザ
ルフトハンザの羽田~フランクフルト線の機材はボーイング747-8ですが、たまにレトロ塗装の機体
(登録番号D-ABYT)がやって来ます。
ルフトハンザはサッカー・ワールドカップ優勝や顧客満足度NO,1獲得など、何か喜ばしいことがあると
特別塗装を施した機体を飛ばしますが、このレトロ塗装はルフトハンザ創立60周年を記念して、
1970年代から1980年代の塗装をリバイバルさせたもの。
あまりゴテゴテしていなくて単純明快、いかにもドイツの航空会社らしい質実剛健風(?)なデザインが
好感が持てます。最新の機材にレトロな塗装、なかなか味なことをやりますルフトハンザ^^。
b0184848_16452996.jpg

b0184848_16453679.jpg
b0184848_16454290.jpg
b0184848_16454920.jpg
b0184848_16455682.jpg
b0184848_1646460.jpg
b0184848_16461396.jpg
b0184848_16462042.jpg
b0184848_16462518.jpg
b0184848_16463142.jpg


by granpatoshi | 2018-10-03 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2018年 10月 01日
政府専用機
前回の記事で大動脈瘤の手術は10月1日入院、2日手術と書きましたが、病院側の事情で9日入院、
10日手術と延期になりました。諸々準備を整え、心の準備もしていたわけですが、ちょっと拍子抜け。

さて天気も良いことだし、ちょっくら飛行機でも撮りに行ってくるかと、1DXmk2に70-200+エクステンダー1.4の
軽装備で羽田空港に行って来ました。まずは1タミデッキでA滑走路に降りる飛行機を撮影します。ルフトハンザの
フランクフルト便がレトロ塗装機だったのでラッキ~でしたが、逆光がキツいので2タミに移動です。
今日の2タミデッキはやけに同業者が多いなぁと思っていましたが謎が解けました。
午後1時20分、国連総会に出席していた総理大臣を乗せたJapanese Airforce 1が東京湾上空に姿を現し、
大きく左旋回でD滑走路RW23へファイナルアプローチ。20分後に後続のJapanese Airforce 2も到着。
両機とも無事任務飛行を果たしたようです。

VIP搭乗時、主務機は着陸するとコックピット上に日章旗が掲揚されます
b0184848_1732146.jpg
b0184848_1732895.jpg
b0184848_1732133.jpg
b0184848_17322093.jpg
b0184848_17322954.jpg
b0184848_1732377.jpg

行き先にもよりますが、概ね一回の渡航で約2億円×2機=4億円の経費がかかるそうです
b0184848_17324354.jpg
b0184848_17324838.jpg

垂直尾翼の日の丸、機体前部から後部へ胴体を貫く赤いチートラインが純白の機体を引き締めています。
政府専用機は来年度からこのボーイング747-400からボーイング777-300ERに変わります。
ジャンボ機は飛び姿も転がり姿も堂々としているので、相変わらず根強い人気です。政府専用機としての
ジャンボ機を記録(そして記憶)に残しておきたいというマニアの気持ち、よ~く解ります^^。

by granpatoshi | 2018-10-01 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2018年 09月 17日
腹撃ち
そりゃあ飛行経路のほぼ真下で構えてりゃ、腹撃が多くなります^^。
それにしてもなぜかAIR DOの写真が多いですね。同社は小型機が多く、大きいのでも
ボーイング767。767はマニアの間では“ドッカン上がり”と言われる程急角度で上昇して
いきます。
まるで「エアボーンしたらなるはやで巡航高度まで上昇せよ!」と言われているかの如く、
韋駄天で大空へ駆け上がっていきます^^。
北風運用で都心方向に離陸すると、風の強さによっては城南島の手前で右旋回します。
必然的に腹撃ち写真を量産することになりますが、私はこのアングル案外好きです^^。
b0184848_18121968.jpg
b0184848_18122595.jpg
b0184848_18123018.jpg
b0184848_18123681.jpg
b0184848_18124184.jpg
b0184848_18124712.jpg
b0184848_18125350.jpg

ウミネコ航空が1機、真上を通過^^
b0184848_18125938.jpg


by granpatoshi | 2018-09-17 07:00 | 飛行機 | Comments(4)
2018年 09月 11日
Tokyo International Airport, Haneda
羽田空港もその名に恥じない国際空港になりました。
まだまだ成田には及びませんが、海外エアラインの羽田乗り入れも増え、羽田フリークとしては嬉しい限りです。
さらに2020年に向けて国際線の発着枠を増便する計画があります。そのためには滑走路の使用方法が変わり、
風向きによっては都心上空を通過して羽田のA滑走路とC滑走路に、北側から進入降下する方式が採用される
ようです。
これまでとは違ったアングルからの絵作りが期待出来そうで、楽しみです。
b0184848_18265265.jpg
b0184848_18265923.jpg
b0184848_1827690.jpg
b0184848_18271422.jpg
b0184848_18272079.jpg
b0184848_18272693.jpg
b0184848_18273475.jpg
b0184848_18274072.jpg


by granpatoshi | 2018-09-11 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2018年 09月 05日
スペマ
JAL、ANA、SKY・・・見慣れた会社の見慣れた飛行機が飛んで来るとスルーすることも。
基本的には背景、とくに雲との絡みや好みのアングル、好みの機体が来るのを待ってシャッターを切るわけ
ですが、スペシャルマーキングを施した特別塗装機が飛んでくると、どうしてもシャッターを切りたくなりますね。
オタクのギョーカイではこのスペシャルマーキングをスペマと呼んだりしますが、最近は航空会社と別の業界
とのコラボ企画が増えてきて、スペマ機もいろんなのが飛んでいます。広告効果というよりは、話題性で座席
を埋めることを狙っているのでしょうか。

JTAの『サクラジンベエ』
b0184848_18124010.jpg

NHKの大河ドラマ『西郷どん』
b0184848_18124770.jpg

ソフトバンクホークスを応援する女子の総称『タカガール』に因んだ塗装だそうです
b0184848_18125470.jpg

TDR35周年を記念した『JALセレブレーションエクスプレス』
b0184848_1813158.jpg

『HELLO 2020 JET』 R1ドア付近に描かれているのは「もみじ饅頭」?んな訳ないっすね
b0184848_181378.jpg

JALとUSJの共同企画による『JALミニオンジェット』
b0184848_1813147.jpg

航空アライアンス『one world』・・・オタクは「ワンワー」と呼んだりします
b0184848_18132057.jpg

航空アライアンス『STAR ALLIANCE』・・・オタクは「スタアラ」と呼びます
b0184848_18132799.jpg

とここまで書いて朝刊を見ると、スカイマークが就航20周年記念塗装を発表。
副操縦士が考案した図柄で、「星空ジェット」だそうです。いろいろ考えますね^^。

by granpatoshi | 2018-09-05 07:00 | 飛行機 | Comments(4)
2018年 09月 02日
なんでも来い!の城南島、京浜島
飛行機はもちろんこと、船や水鳥など、絵になりそうな被写体には事欠かないのが城南島と京浜島。
風向きによる使用滑走路の変更にも柔軟に対応できるし、ルーク・オザワばりに飛行機と景色を絡めた
飛行機情景写真もOK^^。目の前の海にはさまざまな船が出入りして飽きることがないし、季節によっては
珍しい水鳥が撮影できることもあります。
いろんな要素をどう切り撮るか選択肢は自由自在。一日楽しく遊べるフィールドです^^。

出港する「おがさわら丸」と着陸するボーイング767。絶妙なタイミングでした(城南島)
b0184848_14303959.jpg

着陸誘導灯に沿ってB滑走路RW22に降りてきます(京浜島)
b0184848_14304579.jpg

ウェルスファーゴ銀行所有のガルフストリーム(京浜島)
b0184848_14305114.jpg

政府専用機は来年度からトリプル7-300ERに機種変更されます。今のうちに勇姿を焼き付けておかねば(城南島)
b0184848_14305787.jpg

青空に垂直尾翼の星条旗カラーが映えます(城南島)
b0184848_1431286.jpg

MARIA SAVERIA 14万トンの超巨大コンテナ船。運行拠点はナポリだそうです(城南島)
b0184848_1431883.jpg

海上保安庁の測量船「明洋」550トン。海底地形や海流など、海洋観測が主任務(城南島)
b0184848_14311530.jpg

重油専門の内航タンカー第8天佑丸138トン。甲板スレスレまで沈んでいます(城南島)
b0184848_14312134.jpg

休憩中のウミウの一団(城南島)
b0184848_14312636.jpg

ウミネコは鮮魚しか食べないのかな(城南島)
b0184848_14313286.jpg


by granpatoshi | 2018-09-02 07:00 | 飛行機 | Comments(4)
2018年 08月 30日
アメリカン航空のナナハチ
アメリカン航空026便がロスから北太平洋を横断して羽田に到着、B滑走路RW22に降りてきました。
接地寸前のボーイング787は翼内燃料の残りも僅かなのでしょう、翼が空気に押し上げられてしなっていて
カッコいいです。オタクのギョーカイでは787は「ナナハチ」と呼んでいますが、このアメリカンのナナハチは
シルバー塗装の胴体と国旗をモチーフにした垂直尾翼がなかなかオシャレです^^。

さて余談ですが、南風運用の時、東から飛来する飛行機は原則としてD滑走路RW23に降りることになって
いますが、たまにB滑走路RW22に降りてきます。この日はアメリカン以外にもエールフランス、ルフトハンザが
Bに降りました。Bはランウェイエンドの目の前が国際線ターミナルなので、Bに降りたい気持ちはよくわかります。
管制としても、パイロットからの強いリクエスト(?)があれば、空域の混み具合などを勘案してBに降ろすので
しょうか。撮影する立場から言えば欧米系の飛行機が撮れるので嬉しいっす^^。
b0184848_1030046.jpg
b0184848_1030725.jpg
b0184848_10301330.jpg
b0184848_10301970.jpg
b0184848_10302678.jpg
b0184848_10303456.jpg
b0184848_10304018.jpg
b0184848_10304720.jpg


by granpatoshi | 2018-08-30 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2018年 08月 24日
豪快な右ヒネリ
北風運用の時に城南島へ行く目的の一つが“ヒネリ”です。
長距離路線の大型機は低い上がりでエアボーンしていき、大井コンテナ埠頭上空付近で右旋回。機種としては
トリプル7-300が狙い目。同じトリプルでもJALとANAではJALのヒネリはおとなしく、ANAは左翼の日の丸が
ハッキリ写るほど豪快にヒネってくれることが多いです^^。
機内の座席で右の窓際に座っている人は、お台場近辺の景色が眼下にグイ~と迫って見えることでしょう。
b0184848_173155.jpg

b0184848_17311228.jpg
b0184848_17311965.jpg
b0184848_17312553.jpg
b0184848_17313192.jpg
b0184848_17313799.jpg
b0184848_1731427.jpg
b0184848_17314724.jpg

空港上空にハロが出現。この中に飛行機が飛びこんでくるのを期待したのですが、残念ながらダメでした
b0184848_17315465.jpg


by granpatoshi | 2018-08-24 07:00 | 飛行機 | Comments(0)
2018年 08月 22日
トリミング
70-200f4Ⅱ一本勝負の続きです。1タミから2タミへ移動してきました。
滑走路までの距離はおよそ400メートル強。エクステンダー1.4を装着しているので焦点距離は35ミリ換算で
280ミリ。この組み合わせで飛行機を撮る場合はトリミングが前提になります。

ファインダーを覗きながら、飛行機がある程度の大きさになった時点でシャッターを切り始めますが、それでも
小さい。しかし前回も書きましたが、フルサイズ機からのトリミングは画像が荒れることもなく、いい感じに切り
出せます。トリミングに関してはその是非が昔から議論のあるところですが、私はまったく気にしていません。
自分の気に入った画角に収めることが一番だと思っています。
b0184848_1114575.jpg

海南航空の北京行きボーイング737-800。この飛行機は初めて見ました
b0184848_1115252.jpg
b0184848_111591.jpg
b0184848_112518.jpg

通常、昼間の時間帯では1便しかないアシアナ航空がこの日は3便も。夏休みの増便とチャーター便だったのでしょうか
エアバスA321-200
b0184848_1121245.jpg

エアバスA330-300
b0184848_112193.jpg

エアバスA330-300
b0184848_1122614.jpg
b0184848_112337.jpg


by granpatoshi | 2018-08-22 07:00 | カメラ・機材 | Comments(2)