タグ:羽田空港 ( 201 ) タグの人気記事

2012年 06月 13日
白いドリームライナー
定刻午前9時10分出発の日本航空23便北京行き。予定よりも大幅に遅れて11時04分、ようやく離陸しました。
現在、羽田空港で昼間見ることが出来る唯一のJALのボーイング787です。ANAの787は「また来たか^^;」と
思うほど飛んでいますが、全身ホワイト塗装の787はちょっと新鮮で、垂直尾翼の鶴丸がひときわ印象的でした。
成田、羽田ともにJALの787は国際線に充当されていますが、早く国内線にも投入して欲しいものです。
b0184848_9433815.jpg
b0184848_9434619.jpg
b0184848_9435337.jpg
b0184848_9435850.jpg
b0184848_94444.jpg


by granpatoshi | 2012-06-13 09:44 | 飛行機 | Comments(4)
2012年 05月 26日
オタカラ写真発掘^^ その1
自宅をリフォームするために部屋の整理をしていて、貴重な写真を発掘しました^^。
今から26年前、1986年8月に撮影した羽田空港B滑走路に着陸する懐かしい機体の数々です。
当時はまだデジタル一眼レフカメラはなく、フィルムカメラのキヤノンF-1を使って撮影したもので、
撮影場所は京浜島海浜公園。広々とした景色が広がっている背景からして、恐らく新ターミナル建設中と
思われます。
このまま眠らせておくのはもったいないので、ラボに出してデジタル化してもらいました。

懐かしいモヒカン塗装のANAクラシックジャンボ。この塗装を残り少ないダッシュ400に復活してほしいなぁ
b0184848_18452118.jpg

“ウィスパージェット”というキャッチコピーで一世を風靡したロッキードL-1011トライスター
b0184848_18453562.jpg

濃紺と赤のストライプ塗装が懐かしいJALのダグラスDC10
b0184848_18454476.jpg

今はなきTDA東亜国内航空の新鋭機エアバスA300
b0184848_18455293.jpg


by granpatoshi | 2012-05-26 18:49 | 飛行機 | Comments(2)
2012年 03月 24日
南風、吹かず
羽田空港に着陸する飛行機は、風が南寄りの場合は海上のD滑走路と陸側のB滑走路を使います。
撮影し易いのはB滑走路で、ランウェイ22に着陸する飛行機が城南島をかすめて降りてきます。
午後から南風が強くなるという、気象予報士の言葉を信じて城南島海浜公園へ出撃してきました^^。

城南島に着いた時点で風は90度(東)の方向から吹いていて、着陸機はこちらには回って来ません。
「ま、そのうち風向きも変わるだろう」と期待しつつ、離陸する飛行機などを撮って時間をつぶします。
しかしその後、風向きは最大で150度(ほぼ南東)まで変化したものの再び東風になり、結局夕方まで
ずっとこの状態。概ね晴れの予報も午後からは雲が出て空の色も冴えません。日没直前に少し雲が
切れて空がややオレンジ色になってきたので、それをモチーフに撮影して撤収と相成りました。
b0184848_9472124.jpg
b0184848_9473065.jpg
b0184848_9473842.jpg
b0184848_9474557.jpg
b0184848_9475284.jpg
b0184848_9475872.jpg


by granpatoshi | 2012-03-24 09:50 | 飛行機 | Comments(6)
2012年 03月 07日
ドン曇り
午後から晴れるという予報で城南島方面に出掛けてきました。しかし、予報に反して空はどんよりした鉛色。
昨日のバカ陽気から一転、海辺は冷たい風が吹いておりました。生憎の空でしたが、飛行機撮影目的で羽田
方面に出掛けたのは二ヶ月ぶりだったので、それはそれなりに楽しめました^^。
とは言うものの、やはり飛行機は青空に抜いた方が撮っていても気持ちがスカッとしますね。
b0184848_2201041.jpg
b0184848_2201912.jpg
b0184848_2202688.jpg
b0184848_2203333.jpg
b0184848_220398.jpg
b0184848_2204690.jpg


by granpatoshi | 2012-03-07 22:02 | 飛行機 | Comments(0)
2012年 02月 26日
東京新ランドマーク
東京を代表するランドマークといえば、何と言っても「東京タワー」が絶対的な存在感を放っていましたが、ついにその地位が
危うくなってきました。
b0184848_011671.jpg

まずは2月に開通した「東京ゲートブリッジ」。ベイエリアの交通の混雑を緩和するために作られた全長2.6キロの海上橋で、
羽田空港第2ターミナル展望デッキからもよく見えます^^。橋の中央部には歩道もあるそうなので、飛行機の撮影ポイントと
しても期待出来そうです。
b0184848_013988.jpg

b0184848_015633.jpg

そして本命が「東京スカイツリー」。開業は5月ですが、すでに予約が殺到しているそうです。こちらも2タミデッキからよく見え、
RW34Rを離陸した飛行機がスカイツリーと絡むシーンは羽田空港ならではの光景です^^。
b0184848_021230.jpg
b0184848_022015.jpg


by granpatoshi | 2012-02-26 00:07 | 飛行機 | Comments(6)
2011年 11月 30日
エアドゥ機の塗装デザインを考える
エアドゥ、北海道国際航空。社名に「国際」とありますが、新千歳空港を拠点に就航路線は国内線のみ。一度経営破綻し、全日空の
支援を受けて再スタートしました。運航機材はボーイング767と737。767の機体には「北海道」という文字をデザインして大書きして
います。737にはクマのイラスト『ベアドゥ』がペイントされた機体もあります。

問題は機体の塗装デザイン。飛行機は空力的に洗練されたフォルムをしているので、機体の塗装も流れるようなデザインが望ましい、
と私は思っています。エアドゥの767の場合、胴体の塗装は第1ドア付近からいきなり始まって第4ドアのところで唐突に終わっている。
例えば、機首先端から流れるようなラインで始まり、また後方は垂直尾翼まで伸ばすようなデザインは考えられなかったのか。
色使いにしても、青は空の色だとしても、あの黄色は何?もしかして特産のトウモロコシの色か?少なくとも、北海道の大地をイメージ
させるグリーンを配色する手もあったのではないか。
と、北海道に縁もゆかりもない者が勝手なことを言っておりますが、これも飛行機を愛するが故^^。次回、CIの時には是非ともご一考
いただきたいと切に願っておりますm(_ _)m 。
b0184848_1781491.jpg
b0184848_1782447.jpg
b0184848_1783167.jpg
b0184848_1784042.jpg
b0184848_1784839.jpg


by granpatoshi | 2011-11-30 17:11 | 飛行機 | Comments(2)
2011年 11月 21日
ジェットエンジン
最大離陸重量300トンにもなる機体を空中に浮かせ、巡航速度は時速900kmにも達するのですから、ジェットエンジンが発生
させる推力というのは凄いものです。現代のジェットエンジンはターボファンエンジンが主流。その仕組みは、円筒形のエンジンの
中心にあるターボジェットエンジンから燃焼ガスを噴出し、同時にその前面に設置したファンを回転させて取り込んだ空気を高速で
後ろに排出します。つまりジェットエンジンとファンを組み合わせて高出力を得ているわけです。
着陸機が低速でタキシングしながらスポットに入ってくる時、ファンがゆっくり回転しています。これをスローシャッターで撮影すると、
回転するファンブレードの干渉縞が面白い模様を作り出しました^^。

プラット&ホイットニー社製PW4090・・・ファンの直径は112インチ(2.85m)、推力90000ポンド(40910kg)
b0184848_10531410.jpg

b0184848_10535677.jpg

ロールス・ロイス社製トレント1000A・・・ファンの直径は112インチ(2.85m)、推力69800ポンド(29030kg)
b0184848_10545597.jpg

人の身長と比べると、エンジンの大きさがわかります
b0184848_10552943.jpg


by granpatoshi | 2011-11-21 11:03 | 飛行機 | Comments(4)
2011年 11月 19日
白い手袋
送迎デッキで撮影していると、パイロットが手を振る光景をよく見かけます。見送りの人がデッキから手を振ると、それに応えて
コックピットの中で白い手袋が左右に揺れている。あるいは「出発準備良し、すべて異常なし!」とでも言っているかのように、
親指を上に向けてサムアップ。地上で手を振るグランドハンドリング・スタッフに向かって「ありがとう、行ってきま~す」と別れの
挨拶を交わす・・・操縦席に座ったパイロットが手の動きで意思を表す仕草、実に様になっています^^。
実は私、現役のパイロットの方からいただいたパイロット用の白い手袋を持っています。この貴重なオタカラ、おいそれとは使えず
大事にしまってあります^^。
b0184848_10243.jpg
b0184848_1021231.jpg
b0184848_1022083.jpg
b0184848_1022961.jpg
b0184848_1023967.jpg
b0184848_1024740.jpg


by granpatoshi | 2011-11-19 10:23 | 飛行機 | Comments(10)
2011年 11月 17日
羽田日和^^
朝起きると晴れていて、自宅上空は青い空^^。「よし、こんな日は空港だ」と、今日は朝食をしっかり摂って
羽田空港に向かいます。気温が低いため、都心に差し掛かっても空は青い。第2ターミナル展望デッキに
上がって都心方向を見ると、スカイツリーがクッキリとその姿を見せています。ウィークデーの展望デッキは
人もまばらで、好きな場所で撮影ができます。
目の前に広がるC滑走路34Rからは、東日本方面の便が離着陸しています。光線状態は順光なので
背景の東京湾が青く輝き、ジェットエンジンの排気もしっかり写って狙い通りの飛行機写真となりました。
b0184848_1445935.jpg
b0184848_14451976.jpg
b0184848_14452754.jpg
b0184848_14453692.jpg
b0184848_14454215.jpg

※写真をクリックすると画像が大きくなります^^

by granpatoshi | 2011-11-17 14:48 | 飛行機 | Comments(12)
2011年 11月 15日
羽田名物
朝起きると晴れていて、自宅上空は青い空^^。「よし、こんな日は空港だ」と、朝食もそこそこに羽田空港に
車を走らせます。しかし、都心に近づくにつれ空の青さがだんだん薄くなり、空港に着くころには霞んだ空に
変わっています。
第2ターミナル展望デッキに上がって都心方向を見ると、灰色に濁った風景の中にスカイツリーがかすんで
見えます。この空ばかりは為す術もなく、風が吹いてモヤを飛ばしてくれるのを待つしかありません。結局、
夕方まで粘ってどうにか撮れる状況になるという、羽田空港特有の気象パターンです。
b0184848_9503831.jpg
b0184848_9504899.jpg
b0184848_9505760.jpg
b0184848_95145.jpg
b0184848_9511114.jpg


by granpatoshi | 2011-11-15 09:54 | 飛行機 | Comments(2)